Jafir コンセプト




 廃棄物の再資源化が、“地球の環境の保護に貢献する産業”として、
   市場から高い評価を受けるための活動として、
   産業セクター、行政セクターと環境事業の役割分担を推進します。



 衣料品・繊維製品市場・産業における、
   “3R(リデュース・リユース・リサイクル)”を推進します。


   生産のエコ  → 素材生産、染色、縫製、後加工、流通、小売
               ジャバン・クオリティの発想

   着用中のエコ → リメイク、リフォーム、リベア
               流行、体型変化、身体機能への“エコ・ソリューション”

   使用後のエコ →  (故)繊維品の、回収・リユース・リサイクル処理のシステム


 食品廃棄物、廃プラスティック等の再資源化により、
   燃焼処理から3R推進に移行しCO2の排出を抑制します。

   ・生ごみの微生物分解処理・堆肥化によるリサイクルループ構築事業
   ・間伐材、有機汚泥、家畜糞尿を再資源化しバイオマスエネルギーとして活用する。


 NPO:Jafirの事業に参加する企業の商品・サービスは、
   地球環境保護に貢献する企業であることをアピールし、
   生活者にその製品を優先的に購入することが環境貢献であるとを訴えます。



Copyright(C)2011-2017 NPO法人 日本ファイバーリサイクル推進協会 all rights reserved.